ブログ

Mさん(東北大学LS卒。修習地静岡)

私は、平成 22 年度サマー・インターンシップを受講いたしました。
本研修は、新制度のもと期間が短縮された司法修習をより実のあるものとすることを目的とし、特に実務で要求される技量を認識し、かつ法曹としての在るべき姿に思索を巡らすことを重視して行われます。用意されている各課題は右のような理念に基づき策定されており、どうしても司法試験を意識してしまう法科大学院での勉強とはまた異なり、そのすべてが新鮮な経験となります。いずれの課題も過酷なものですが、それ故に司法修習を受けるまでに何をしておくべきかが鮮明に見えてくるようになり、非常に有意義な経験となること必至です。私も研修終了後は本研修で学んだことを基礎に勉強計画を立て実践することで司法修習に備えております。
研修初日は緊張と不安を胸にTLOに赴いたのですが、先生方および事務局の方々は見ず知らずの自分を暖かく迎え入れてくれたため、厳しくも心地よく研修に励むことができました。事務所の雰囲気は非常に和やかで、富士山の見える美しく静かな環境のもと勉強に集中することができます。合格発表前の気の緩みがちな時期を有意義に過ごされたい方は本研修に参加されることをお薦めします。

PAGE TOP